>
>
沿革

沿革

1981(昭和56)年~1990(平成2)年

1981年(昭和56年) 4月 定員90名で開園。 障害児保育実施。
1983年(昭和58年)度  

一部保育室を増築(19.11㎡)

1984年(昭和59年) 4月

定員110名に変更。

1985年(昭和60年) 10月

幼年消防クラブ結成。

1986年(昭和61年) 10月

わかばっこ菜園完成。(500.0㎡)

1987年(昭和62年) 4月

保育所地域活動事業開始。(保育所強化推進事業)

1989年(平成元年) 10月

わかばっ子クラス花壇完成。(37.0㎡)

1990年(平成2年)度  

一部保育室を増築(23.34㎡)

1991(平成3)年~2000(平成12)年

1991年(平成3年)  

定員120名に変更。 育休あけ(生後10ヶ月)保育事業開始。

延長(午後7時まで)保育事業開始。

1993年(平成5年) 5月

わかばっ子広場完成。(1,009㎡)

1995年(平成7年) 4月

開所時間延長事業開始。(午前7時00分~午後7時30分)

1995年(平成7年)度  

一時的保育事業及び子育て支援事業として保育室及び支援スペースを増築。(155.98㎡)

1996年(平成8年) 4月

乳児保育(生後6週間)事業開始。 産休、育児あけ入所予約事業開始。

一時保育事業開始。 地域子育て支援事業開始

1997年4(平成9年) 4月

育児相談事業開始。

1998年(平成10年) 4月

子育て支援センター(小型)事業開始。 

延長保育事業(A型)開始(午前7時00分~午後8時00分)

1999年(平成11年) 5月

公用車助けあい号導入(共同募金寄付金)

2000年(平成12年)  

わかば保育園創立20周年

2000年(平成12年)

1月

2月

わかばっこベビー広場完成(144.0㎡)

一部保育室増築。(63.46㎡)

2001(平成13)年~

2001年(平成13年) 4月

おひさま原っぱ完成(500.0㎡)

2002年(平成14年) 3月

太陽光発電20kwシステム設置

2003年(平成15年) 4月

定員140名に変更。

2004年(平成16年) 6月

わかば保育園幼児室増築(792.97㎡)。わかばっ子広場、おひさま原っぱ→増築

園舎敷地、園庭、ことりの丘へ用途変更

2005年(平成17年) 4月

定員240名に変更

2006年(平成18年) 4月

市立駅家東保育所の移管を受け運営開始

2009年(平成21年) 4月 開所時間(午前6時45分~午後8時00分)へ変更

2010年(平成22年)

2011年(平成23年)

 

3月

わかば保育園創立30周年

第4駐車場整備(498.0㎡)

2012年(平成24年) 4月

定員260名に変更

2013年(平成25年) 3月

第5駐車場整備(367.0㎡)

2013年(平成25年) 6月

園庭拡張整備(1115.0㎡)

2015年(平成27年) 4月 定員298名に変更
2016年(平成28年) 4月

わかば保育園西園舎建て替え(1367.09㎡)

太陽光発電18kwシステム設置

定員318名に変更

2017年(平成29年) 4月 開所時間(午前7時00分~午後8時00分)へ変更